ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > パース造幣局の全て!!!

スタッフブログ

パース造幣局の全て!!!

2017年04月19日 更新    

ドリ子です。

猫バス6番下車すぐ。パンパシフィック、ノボテル、アンバサダーといったホテルが集まるエリアにある歴史的な建物で目を引くパース造幣局

日曜日も9時からオープンと一般のお店が11時、12時からオープンという中でありがたい存在!!!

有料施設($19)にはなりますが、毎時30分からゴールドラッシュ、この建物の歴史といったご案内(基本英語)その後中に入っていくとこーーーーーーーーんな金塊!!!!!!!!

 本物ですよ!!!!!!

新装オープンした際に新しく作られた造幣局自慢のギネス記録の金メダル!!

そして一番の目玉が金の鋳造!!

実際、昔はここで金の精錬が行われていました。

現在は1つだけ残し観光用として見学が出来ます!!!

まずは鋳造の説明、流れのご案内が少々。

炉をあけ・・

型に流し込み。

型から取り出し。

水につけて温度を一気に下げ。。

アーーーーーーーーっという間に延べ棒の出来上がり!!!!!

といったショーがご覧いただけます。

英語が分からなくても見るだけでも十分楽しめます!!!!

是非前のお席をとりましょう!!!その際はおーーーーっという歓声を忘れずに!!

以前は建物内は写真は一切NGだったのですがOKとなりました!!!!!!

ミニ社会見学を楽しんでいただいた後はお買い物エリア

ここは入場料を支払う必要なし自由に見学出来ます。

ここでの見るべきものはもっちろんピンクダイヤモンド!!!!

オーストラリアというとオパールも有名ですが西オーストラリアはピンクダイヤモンド産出地です。

お値段はというと2万ドル少々。。。

すなわち200万弱。。。。

もう産出地も新しく見つかっておらず年々ピンクダイヤモンドの価値はうなぎのぼり・・・・

欲しい、欲しい、欲しい、欲しい、欲しい、欲しい。

心の声。。。

さっすがーーーの産地。

こんな時計はいかが??自分のお誕生日の年のコインを使用したり出来るそうです!!

お土産にはこーーんな金の延べ棒チョコはいかがですか???

 

金の石鹸???

ピカピカになりそう???

こういったおもしろい記念コインも作られております~!!

コレクターの方には面白いでしょうね~!

なつかしーーーーー シドニー2000年オリンピックのメダルももちろんここで作られました!!!

パース造幣局、英語ではパースミントと呼ばれます。

日本人スタッフも勤務で心強い!!

ひょっとして自分へのご褒美でキラキラ光物お買い上げーーーになるかもしれないので行かれる際はイーチケット(飛行機の詳細が記載されている紙)とパスポート持参しましょう!!!

一定の金額に達した場合はここで免税手続きを行ってもらえます。消費税分約10%引いた金額で旅行者の方はお買い物出来ますよ~!!!!

http://www.perthmint.com.au/

 

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村