ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > パースの可愛らしいお家が出来るまで。

スタッフブログ

パースの可愛らしいお家が出来るまで。

2017年07月04日 更新    

ドリ子です。

まだまだ土地もあり、2階建ての家を建てるよりは平屋建ての家を建てる方が安いパース。

2階建ての家というとスワン川沿い、インド洋沿い、公園前といった眺めが良いエリアでは2階建てのゴージャスな家が見られますが、まだまだ平屋建てがメイン。

日本のようなマンションもパース中心部に見られるぐらい。

その分空の面積も広く感じられますけどね。

お客様がパースに来て、まず第一に車窓から眺める家々が日本と異なることに、よく驚かれています。

基本地震も無く、日本ほどは耐震基準も厳しくもない。

よく私が例えるのは”3匹の子豚の家

レンガを積み重ねて作っていきます。

レンガもこちらで作っております。

家の近くで家が作られていく様子、気長に気長に追い続けました!!

初めのこの写真はさかのぼる事、真夏の2月

ダブルブリックといわれ、レンガを平行に積み上げて行き間に電気の線等を通します。

簡単なようで?難しい仕事。

専門学校でレンガ積み職人コース?もあります。

何となく部屋の輪郭が出来てきた。

 

次のお仕事は屋根へ。

なかなか地道な作業ですね~

 

一気に外壁も塗られ、窓も設置され家っぽくなってきました!!

外観は家っぽくなってきたものの、後は水道管、電気関係の作業に時間がまた掛かります。

家のポスト、ドライブウエイもコンクリートで固められ、どんどん家っぽくなり完成に近づいてきました。

さあーーいくらで販売となるか???

やはりこのサイズでもこのエリアなら4,5千万円かな。。。。

以前ならこの敷地に1,2軒だったのが、今の時代、4軒も建てました。。

変わりましたねえ・・・・・

 

 

 

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村