ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > ドリプラのツアー作り、こだわり、想い。。。

スタッフブログ

ドリプラのツアー作り、こだわり、想い。。。

ドリ子です。

ドリプラのモットーの1つがウエブにも記載してますがオリジナルツアー!!

そして全てのツアーつくりは、ドリプラメンバ-が実際にいろんなツアーや場所に出かけた上で総合して一番お客様にとって良いツアー、ガイドが面白いと思うツアーのみ厳選。

一切妥協なし。質を求めています

なので、、、当然ながら、、、必然的にお値段は少し高くなってしまいます。

ランチの内容、バスの質、ガイドの質、サービス、立ち寄り観光地の場所の数、食事内容、すべてランクを落とせばツアー代金は安く出来ます。

日本は最近は安くても良いツアーや、安くても美味しい物食べられますけどね。。。

ここはオーストラリア、パースです。

ドリ子はパースが大好きで、本当に素敵な街だと思っています。

photo 2 (005)

なのではるばる日本からお越し頂いたお客様には楽しんで頂きたい。また来たいと思って頂きたい。

そのためにはパースに来て良い思い出を作って帰って頂きたいのです。。。

そんな思いを込めて最高なツアーを作りました。

例えばピナクルズ。

slide05

ヤンチャップ国立公園ではなく、カバシャムワイルドライフパークに行きます。半日ツアーで申し込むと$100前後。限られた旅行日数でいらしゃるお客様が多いので時間も節約、お金も節約出来ます。入場料も国立公園入場とカバシャムワイルドライフパークではだいぶ違います。

image

ランチはピナクルズ辺りで捕れるロックロブスター(イセエビ)!!!

image

この辺りで捕れて日本へ輸出してます~という説明を聞いて、食べれ無いって残念じゃないですか・・・

パースでロックロブスターを食べようと思うとメニューにあるレストランも限られ、とてもとても高いです。結局食べれないまま帰られる方も多いです。

セテイス湖のストロマトライト。ここをツアーで寄る所は少ないと思います。世界でたった2ヶ所、地球に酸素をもたらしたといわれる藻の種類のストロマトライトがご覧頂けます。

ピナクルズのすぐ近く。ここまで来ていて見ないなんて勿体無い!!

photo (006)

ランセリンの砂丘、ピナクルズも感動ですが実はランセリンの砂丘の方が感動というお客様もいらっしゃいます。

image

18時ぐらいにはパースに戻ってくることが出来るので旅の楽しみの1つ、美味しいご飯を、お気に入りのレストランで楽しむ時間も取れ、また明日元気に観光するための睡眠もしっかりとって頂けます。

image

そしてこだわったのは長距離のツアーはドライバーとガイドが別々でツアーを催行する点。中央分離帯もない対面通行で100キロのスピードでこちらでは走ります、大きなトラックもすれ違います。

カンガルーが飛び出して来る事も。。。やはり安全第一。長い距離な分お客様にもいろんなお話が出来るチャンス。100kmで運転しているドライバーガイドにお客様も話掛けにくいですよね。

image

よーーく前後のスケジュールも考えた上で一番ベストな選択、行程のピナクルズツアーになってます。ピナクルズツアーの決定版!!!と自信持って言えますよ。

IMG_0258

pib2

ドリプラの決定版ピナクルズ、せっかく行くのならば満喫してお帰りくださいませ~!!

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村