ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > 車でピナクルズシリーズ4、いよいよピナクルズ見学!!

スタッフブログ

車でピナクルズシリーズ4、いよいよピナクルズ見学!!

2017年06月10日 更新    

ドリ子です。

パースで車の運転シリーズも第4回となりました。

砂丘で有名なランセリンから新しく開通した道インデイアンオーシャンドライブを引き続き北上

この道は左右が国立公園

ドライブにはとっても気持ち良い道!!

特に春のワイルドフラワーがメインに咲く時期はこの道沿いでお花を観賞するために止まります。

この道は車が駐停車できるように何箇所か眺めの良い所にPマークのサインが出ていて、安全に止めることができます。

くどいようですが、、制限速度が100-110キロのエリア。路肩に車を止めるのは危険ですのでご注意ください!!

道路を渡るのはもっての外ですよ!!!!

ピナクルズまではランセリンから70キロ弱、50分ぐらい。

もしランセリンで止まらなかった場合、パースからの道中2つ目の簡易トイレ左側に有ります。

何がすごいってバリアフリーです。

茶色の看板は観光地、国立公園のサインです。

見逃さないように!!!

なんといっても国立公園を切り開いて出来た道。

動物注意のサインが目立ち、実際轢かれている動物たちを見かけるのはこの道が一番多いです!!

 

途中砂丘や、風力発電、インド洋と景色を満喫していると茶色の看板ナンバング国立公園、ピナクルズのサインが出来てきます。

NUMBUNG NATIONALPARKという広い広い緑一杯の国立公園の中にPINNACLESがあると理解してくださいね。

 

 

そして無料が多いパースではありますがピナクルズは有料となります。

ツアーの場合は1人いくらと支払いをしますが、個人で訪れる場合は車1台に付きでお支払い($12)

現金、カードOK.

 

広い駐車場も完備、トイレ、インフォメーションや併設し小さなお土産店も有ります。

中に進んでいったピナクルズのエリアにはトイレは有りません!!!!

駐車場から歩いて散策も出来ますが、乗用車サイズなら車でピナクルズの中へ入ることが出来るので車で回るのが良いですよ~

車で回る場合小石が置かれており一方通行で約4キロ

途中駐車出来る所が何箇所かあるので、車を止めて歩いて散策も出来ます!

砂漠ではないので4WDじゃなく一般の車でもご心配なく

見晴らし台からは広い広いピナクルズを一望できるので是非上がってみましょう。

同じ形のピナクルズは無いですからね~

想像力を働かせながら、ただの岩~。。と思わず壮大な景色お楽しみください!!!!

 

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村