ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > ピナクルズツアーを日本語ガイド付きで行く利点。

スタッフブログ

ピナクルズツアーを日本語ガイド付きで行く利点。

2017年05月05日 更新    

ドリ子です。

皆様GWはどのように過ごされてますか??

パースはポカポカ陽気の中ピナクルズ4WDツアーに行って来ました。

お客様はご家族3名様。

まずはスワンバレーにあるカバシャムワイルドライフパークへ。

今回はツアーの人数が全員で49名もいたので2つに分かれて見学。

可愛いコアラ

いつもながら安定感ある感じでモデルばっちり務めてます。

ウエスタングレーカンガルーに白いカンガルー。手前ワラビーと豪華、貴重なショットが撮れました!!

ガシッと握り離しません!!!!

カンガルーと握手なんてなかなか出来ないですよね???

ガイド付きの特権。

出発時間まで余裕があったのでメイングループと最後は離れ、エミューデインゴ、タスマニアンデビルをご案内!!

デインゴが今日は朝一番だったせいか元気に動き回っていてこんな近くに来てくれました。

犬みたいですよね???

 

ここから車を走らせること2時間30分。

大型バスなので今回は簡易トイレに、USBとWIFIも利用可能なゴージャスなバス。

座席の間もまあまあ広く快適!!

お子様もアイパッドで充電しながらゲームも出来ます~

 

セルバンテスの町に着きまずは社会見学タイムで伊勢えびの仕分け作業を見学。

 

ランチはフィッシュアンドチップス。

今日のお魚はサワラを利用。

身がしっかりしていて美味しい!!

昼食会場もさすがに40人以上いると人人人人。。。って感じ。

お腹一杯になった後はピナクルズです~

秋とは思えない温かさ

朝は分厚いジャケット着ていたのが今では半そでに!!

この青空に映えるんですよねーー

ピナクルズはやはり太陽が上にある時に見たほうが綺麗な気がするナーーー。

ガイド付きの特権。

見晴らしまで到達できる!!!

今回はピナクルズ滞在1時間ほど。

40名様ほどいてこの見晴らし台までたどりついたのは数組のみ・・・

この広い広いピナクルズ。

初めて来た方には時間配分等どう回っていいか分からないと思います。

現地の運転手さん兼ガイドさんは一緒にピナクルズ内を回ってくれないことが多いです。

 

見晴台にてピナクルズ、インド洋をじっと眺めている。。。

何を思い、感じているんだろう。

小学生の彼女にとってはこのピナクルズのなんとも綺麗な黄色の砂がとても魅力的だったようで何度も砂を触っていたので印象的。

カンガルーの足跡も発見。

ピナクルズ見学後はランセリンへ移動しまずは私たちは4WDに乗車

平日で他の車も少なく、砂の風紋がとても綺麗で幻想的!!!!!

今日のドライバーガイド、デイブさん。

とても親切で何度も丘をくだったり楽しませてくれました!!!

観光地よりもこのピナクルズとはまた違うサラサラの砂に一番感動していた感じ??ですが・・・

 

砂に触れる事が出来うれしそう!!!

もちろん砂すべりもたくさん転びつつも??楽しまれました!!!!

ガイド付きの特権

砂すべりの仕方、ランセリンでのツアーの流れ、要領を把握しているので要領よくランセリンを楽しめる!

遠くには残りのグループが砂丘走行を楽しみ写真タイム中!

今までの砂すべり回数記録更新達成!!!

砂すべり、たくさん滑りましたね???!!

頑張ってこの板を持って自力で上がりました!!!

偉い!!!!

このパースの広大な土地と、のんびり穏やかな所も気にいって頂けたようです。

人間らしい生活が出来るパース、是非是非またパースに戻ってきてくださいね!!応援しております!!!

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村