ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > パ-ス&フリ-マントル間の電車での行き方を詳しく説明!!

スタッフブログ

パ-ス&フリ-マントル間の電車での行き方を詳しく説明!!

2017年05月03日 更新    

ピピです。

海外での電車、バスを自由に乗りこなすことが出来たら便利かつ楽しいですよね!!

そこで今日はパースの電車に乗ってみましょう!

パ-スには東西南北、現在5本の路線が走っていますが電車の切符はZONE/ゾ-ン制になっていて、駅の機械で購入します。

まずは、電車の切符購入~

駅の各改札口にある機械を探し、まずはスクリ-ンにタッチして下さいの表示!!

スタンダ-ド、コンセッション、マルチプルとありますが、大人はスタンダ-ドになります。

子供は4歳まで無料ですが5歳~14歳まではコンセッション料金が必要となります。

それ以上の場合は大人料金を支払うか、コンセッションの利用の場合学生証の提示が必要となります。

次は行き先が何ゾ-ンになるのかを選択!!

パ-スから移動の場合1番観光の方が利用されるフリ-マントルまでの移動は2Zoneとなります。

トランスパ-スゾ-ンマップなどで事前に確認しておくと便利です。

料金が表示されるので現金、もしくはカ-ドで支払います。

現金の場合は一番下にお札入れがあります。カ-ドはその上の差し込みに入れます。

切符はこんな感じ。。。ゾ-ン毎に有効時間が決まっていて切符に何時まで使えるのかが表示されます。

今回は2ZONEでしたので2時間有効(この間電車、バス、お船と乗り降り自由となります。)

パースの改札はスマ-トライダ-とよばれるカ-ド専用になっているので、切符の場合は有人の改札を通ります。(写真内一番左)

誰も人が立っていないこともあります~

メインの駅以外はまだ改札も無い所がほとんど、、無人駅です・・

下の画像はフリ-マントル改札、パ-ス行きです!!

電車のドアにご注意を。。。これ押します↓↓↓

自動では扉は開きません

電車を降りる際も内側からボタンを押します

ある意味効率的で賢い!!!

ですが、このおかげで電車から降りそびれた事が来た当初はありました。。

ちなみにこちらの電車はピーク時以外は自転車積み込みOKとなってます!!

これもなかなか画期的で便利!!!

通常は駅の改札にてスマ-トライダ-をかざしますが無人駅の場合はノ-チェックとなります。

自己責任でこの小さな機会にカードかざしてください!!

忘れると・・・・

おそろしや・・・検札に回ってきた係員より罰金を取られますので忘れないでくださいね!!!

ですが、これが忘れがちなんですよね・・・・

ついつい車社会なので車で利用しがちですが、たまには電車もいいですね~!!

あ~楽しかった!!

公共の交通機関でまわるドリプラオリジナルツア-もありますよ~!!

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村