ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > 大きな大きなトラックのような4WD乗車にストレス発散サンドボーデイング、もちろんピナクルズにコアラ!!

スタッフブログ

大きな大きなトラックのような4WD乗車にストレス発散サンドボーデイング、もちろんピナクルズにコアラ!!

2016年12月08日 更新    

ドリ子です。

現在年末期間限定12月29日から1月2日で普段は3名さま催行のツアーを2名さまから催行中

もう何十年にわたるロングセラーツアーピナクルズと4WDに乗車しランセリンの砂丘とサンドボード付のツアーに行ってきた様子をご紹介。

市内を8時に出発しブログでも何度もご紹介中スワンバレーにあるカバシャムワイルドライフパークへ。

 このツアーに参加し、翌日半日のスワンバレーツアーに参加し再び同じカバシャムワイルドライフパークに行ってしまった。。。というお客様いらっしゃるのでご注意。半日過ごされるなら同じ動物園でもコアラ抱っこに行ってみましょう。

話はカバシャムに戻りまーす。

朝一番食いしんぼうのカンガルーに朝食をあげて。

image

もちろん定番ウオンバット

image

コアラにもタッチ!!

image

昼食はセルバンテスの”ロブスターシャック”にて。

image

ドライバーガイドさんがお昼の準備をしている間にイセエビ工場の見学

image

たーーくさん美味しそうなイセエビ!!!

image

イセエビをご覧頂いたあとのランチ。

ヘルシーなチキンがたっぷり乗ったサラダ、フルーツ、ケーキ、チーズにクラッカー、ジュース。

旅行中野菜不足になりがちなので嬉しい内容ですね。

イセエビをここまで見たならばイセエビをというお客様にはツアー予約時に$20追加でグレードアップ出来ます!!!!

image

ランチの後はもちろんツアーの目玉ピナクルズへ。

今日も見事に雲ひとつ無いいい天気!!!

image

東京デイズニーランド5個分という広い広いピナクルズ内。迷子になったら大変!!

image

基本ドライバーガイド(英語)さんは一緒に全部回ってくれないので日本語ガイドつきでお申し込みの場合は一緒に観光時間内で効率よく見所をご紹介しながらご案内させていただきます。

ドライバーガイドさんも運転し、説明し、人数確認、昼食準備もと行うことが山ほどありますからね。日本では考えられないと思います。

各自ここを回っておいで!!といわれてもどこまでどの程度限られた時間で回って良いのか正直分かりづらいと思います・・

ただの岩だった。。。という残念な感想で終わってしまうのがオチです・・

せっかくここまでドライブしてきたので成り立ちを含めピナクルズ満喫して頂きたいですね。

image

クレマチスはすっかり”おじいさんのひげ”という名前のシーズンになっておりますが。。

image

今年は雨も多く、春も涼しくこの環境の中でもお花がピナクルズ内でも多く見られ今はなんといってもクリスマスツリーが最高にうつくしいいいいい!!!!! ↓↓

image

ピナクルズを十分満喫した後はパースに戻る途中でランセリンの砂丘へ。

ここでついに4WDとドライバーガイドさんの出番!!!

image

腕の見せ所です!!!

image

インド洋と白いどこまでも続く砂丘。

image

感動間違いなし!!!!

ここで下車し写真タイムと待ってましたサンドボードターイム!!!

こんな急な所で???

こわーーーい

出来なーーーい

無理無理

若い方はどうそ

って思われるかも知れませんが、これぐらいの傾斜がないと滑らなくて面白くないんです。

立つ必要なし。

座って行います。

砂の上ですし・・

きゃーーーーーーーっといいながら滑るこの爽快感。

子供のときに芝生でダンボール使って滑りましたよね~

ストレス発散には最高!!!!!

毎回率先してやっちゃいます。

ボードを持って砂丘あがるのもいい運動!

サンドボード歴15年は語る

image

サンドボードや砂丘を十分満喫しパースまで戻ります~

image

となかなか盛りだくさんのツアーです。

思えば最初のツアーもこの会社だったナー

ちょうど18年前の写真。。。。洋服にも時代を感じる・・・当然ながら若っ!!

image

オーナーは変わっていきましたが元々家族経営でこのツアーが始まったのは1979年ごろだったはず・・・・

日本語ガイドを派遣出来るのはこのツアーを熟知したドリプラだけです!!

 

 

 

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村