ホーム > パース生まれのスーパーガイド、ドリ子がお届けする現地で役立つブログ > 西オーストラリア、ブルームに行って神秘の輝き南洋真珠ゲット!!

スタッフブログ

西オーストラリア、ブルームに行って神秘の輝き南洋真珠ゲット!!

2017年04月27日 更新    

ブル-ムと言えば、、、とっても日本とゆかりのある場所ですね。

パ-スから2200km、北へ赤土の大地に。。。日本の歴史と産業がしっかりと今も根付いてます。

なんと町の真ん中に日本人の銅像が建てられているオ-ストラリアの町、ここブル-ムだけでは無いでしょうか。。。

1880年代に真珠貝の採取が盛んに行われていた頃には和歌山県などからたくさんの日本人が潜水夫として労働に従事されていたそうです。

その後1950年代〜白蝶貝を使った南洋真珠の養殖がはじまり、日本の真珠養殖の技術が伝えられた訳です。

この方が真珠の養殖事業の創始者と言われる栗林徳一氏!!1975年に建立されたそうです。

そしてこの方が養殖事業の創設を助けた岩城博氏!!

ブル-ムのまちには真珠屋さんや博物館がたくさんありますが、その中でもこちら

パ-ルラガ-博物館はお立ちより頂くおススメの一つです。http://www.pearlluggers.com.au/

 

かつて海に出ていたお船たちが展示されています。

真亜子さん、、、潜水士再現!!

中では展示物とビデオにて昔の真珠貝の採取作業の記録を見る事が出来、専任のスタッフが色々と説明をしてくれます。今日はスコットさん担当でしたよ!!

何だか当時の様子を見てジ-ンと来るものが。。。

こんな大きな母貝もあるんですね。

当初は本国イギリスにボタンの材料として送る為に貝を採取!!

そして当時の潜水夫の方々が履いていたおもり代わりの鉄のブ―ツ!!

たくさんの人々の苦労と労力があってこそ現在世界でもトップレベルの品質南洋真珠があるんですね〜!!

ピカーーーーン!!大きい!!!! 

欲しい。。。

真珠の似合う女性になりたいなあ~

皆様も是非ブル-ムに行ったら南洋真珠に触れてみてくださいませ〜!!

本物の南洋真珠、きっと一生の宝物になりますよ。。。!!

これから注目度大のブルームの事もドリプラは既にチェック済み!!!

ブルームへのツアーももちろんドリプラにオマカセください!!

お問い合わせはこちらより!!

120%パースを満喫するならパースを良く知る
パースドリームトラベルプランナーにおまかせ!!!!

記事は参考になりましたか??ランキングにも参加しております。応援していただくと励みになります。クリック宜しくお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村